監理建築士講習会

会場の様子

監理建築士資格取得講習会(財団法人建築技術教育普及センター主催)
にいってきました。
500人くらいきてました。
0910から1730まで缶詰。
管理建築士ですから、それなりの年の人が多かったです。


テキストを読むだけの講習が300分。
(30分以上退席したら欠席扱いとのことです。)
でその後、マークシートの試験。
(テキストを見てもよいのですよ)
しかも、早く回答できても退席はダメなんですよ。
善良なるおっさん連中は(若い子も美しい女性もいましたので・・)
羊のごとく、黙って従うのです。

あねは事件以降、行政的には、建築士の信用は失墜しているのですなあ。

得ることは多々ありましたので、誤解なく、お願いします。

私の意見としては、
受講希望者にはテキストを郵送。各自勝手に自習。
試験。でよいと思いますが。。。
そしたら、当日、2時間もあったら終わりますよ。
伝達業務は1時間もあれば終わりますし。
で落ちた人は缶詰講義をしたらよいのでは。。。。
(テキスト読むだけですから、あまり意味なし?)
講師の方も、たぶん、地域格差がないように、
テキストを読め。と言われているのでしょうねえ。

スポンサーサイト


建築 | コメント(0) | トラックバック(0)2008/11/19(水)19:51

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

プロフィール

showdesign

Author:showdesign
『まろいえ』  管理人です。
しょうせっけい
で本業のホームページにヒットします。

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード