スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

住宅省エネルギー技術施工技術者講習会

平成26年2月2日(日)
西区で
国交省補助事業の
『住宅省エネルギー技術施工技術者講習会』に参加してきました。
設計で申し込む予定が間違えて施工技術者で申し込んでしまった。
もったいないので参加してきました。
大阪木材会館で

職人さんが半分くらい。
後は監督さんかな。
1000-1700までびっしり。
テキストはわかりやすくてまあまあ。
施主様への説明にも使えそうです。
講義はテキストを読む感じなので、疲れてしまいました。

模型

断熱模型もありましたが、どうなんでしょうね。
国交省補助事業ですので、政府も本格的に高断熱・高気密住宅を普及させるようです。
僕は、『新木造住宅技術研究協議会』に参加していますので
Q1住宅グレイド1を最低基準でいきたいところです。

次世代省エネの1/4の暖房エネルギーです。
間欠暖房の家の1/2で全館暖房ができます。
次世代クラスで全館暖房をすると、実は間欠暖房の家の倍熱量がいります。
快適ですけどね。
今創っている家はQ1住宅グレイド2と3の間くらい。
次世代省エネの1/5-1/10の暖房エネルギーでいけます。

スポンサーサイト


建築 | コメント(0) | トラックバック(0)2014/02/02(日)19:13

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

プロフィール

showdesign

Author:showdesign
『まろいえ』  管理人です。
しょうせっけい
で本業のホームページにヒットします。

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。