ロハスフェスタ無事終了しました!

記念撮影
平成23年4月24日(日)
大阪:万博公園:東の広場でおこなわれていました
ロハスフェスタ。
オープンシステム大阪として出展しました。
23土曜日は雨で苦労。
24日曜日はなんとか天気ももって、足元はぐずぐずでしたけど
とっても多くの人々がいらっしゃって大盛況でした。

やはり、こういうイベントに参加してみると
いかに、「分離発注=オープンシステム」
なんてのは、知らない人が大多数。と言う事を深く感じます。
われわれの家創りの方法をきちんと説明すると、

ああ。
去年、ハウスメーカーに家を建てて貰った。・・・・
たててもらった???なにそれ??
一緒に建てたとかじゃないの???

とか
おとつい、建て売りを買った。とか。

協力して出展頂いた、
当事務所のお付き合いのある製材所から分けて貰う桧の無垢板がうちの標準仕様。
サンプルあり。とてもよいにおい。
赤ちゃんがなめても大丈夫。
うちはうちのわんこがなめてるよ。
とか
説明すると、皆様。
ああああああ。です。

こんなのしらんやん。
知ってたら・・・
みたいな人が多いのです。

うちの税理士先生も、こんないい建築の方法。ないやんか。
あんたら、もっと宣伝して、営業したら
なんぼでもお客さん。いますよ。
がんばれーーー !応援したるで!!

おしかりを受けています。

設計監理者=CMRは
それぞれ得意不得意がありますし
建築主との相性もあります。
でも
価格と顔と責任の見える家創り。
建築家と一緒に創る家創り。
よいと思います。

でも、僕が、建築関係でない普通のサラリーマンで
よーーーし。家を建てる。と決めた時。
やっぱ。追加費用ってあるよね。
ちょっとここを変更して。て言うとどうなんやろうとか。

うちの事務所の場合は
各専門工事業者さんと、ネット=ホントの値段で契約して頂きます。
いわゆる実行予算書を施主様・わたし・専門工事業者さん達と共有します。

そんなうまい話はないやろ。
て 思われるでしょうが

実は、私どもは
高額(実は結果お安いのです)
の設計管理CM料を頂きますので
真剣に施主様の住まい創りのお手伝いをいたします。

ピンハネ。うわのせ。キックバック。

一切ありません。

専門工事業者さんからのお歳暮・お中元も
いらん。送るな。と言ってます。
その分、施主様に安く提供しなさい。
と言っております。

眠くなってきましたので・・・・

スポンサーサイト


NEWSカテゴリー | コメント(0) | トラックバック(0)2011/04/25(月)00:30

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

プロフィール

showdesign

Author:showdesign
『まろいえ』  管理人です。
しょうせっけい
で本業のホームページにヒットします。

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード