スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

あしなが育英会

大震災のことで、子供3人いる僕ができること。
ずっと考えていました。

微力ですが、わたしの知り合いで、被害にあわれた方には、
早い時期に直接、対応させて頂きました。
(税の減免措置はありません)

やはり、
次の世代をになう子供達に。
ながーく。支援したい。
そう思って、
あしなが育英会に寄附をしようと思いました。


すこし調べたところ、

「あしなが育英会と交通遺児育英会(あしながおじさん)という2つの団体がありました」

「前者は交通事故以外の原因で経済的に困窮している子供たちが対象で、
後者はその名のとおり交通遺児を対象としています」

「あしなが育英会は、民間の任意団体ということで、
個人がこの団体に寄付をしても寄付金控除により税金が安くなることはありません」
とのことです。

「任意団体とは、法人格を持たない一定の目的のために人が集まった団体で、
マンションの管理組合や町内会も任意団体となります」

「交通遺児育英会は財団法人で法人格を持っています」
「国から特定公益増進法人として認定されているので、
個人が寄付をすると寄付金控除が適用されて、税金が安くなります」

今回は、どうしてもあしなが育英会に寄附したいのですが
法人は損金扱いになるようですが
個人的には税の減免はないようです。

寄附するのに、税金がなんや!
とおっしゃるかたもいらっしゃるでしょうが、
やはり、
そういうシステムがしっかりないと、
優しい社会にならないように思います。

日本赤十字でも全然よいのですが
分配委員会に諮って、いつ届くかわからないのでは・・・

ユニセフもよいのですが、
今回は我が国の国難に何の責任もないのにあった
子供達に届けたい思いが強いのです。

今年の4月1日に公益財団法人になって、税の優遇措置をうけれるようになった
「日本財団」
は素早い行動をおこしておられますが、
やはり、母体の問題ですこし抵抗があります。

あー
こまった。

天下りのおっさんらの財布にはいれたくないし・・・

くりかえしになりますけど
佐々淳行さんの言葉。

スポンサーサイト


わたくし的 | コメント(1) | トラックバック(0)2011/04/13(水)22:29

コメント

寄付金控除

同感です。子を持つ親として東北の被災児童に寄付して控除しようとしらべたが、あしなが育英会はダメで、交通遺児育英会は対象なのは何でかなと探してたどり着きました。天下りの名ばかりで役立たずの癖に高給取りさんにはビタ一文渡したくないので私も控除はしません。このひどい現状をもっと多くの人に伝える方法はないですかね?天下り役人が大嫌いなのに知らないで寄付している人もきっと多いですよ。

2011/05/24(火)01:03| URL | KOG #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

プロフィール

showdesign

Author:showdesign
『まろいえ』  管理人です。
しょうせっけい
で本業のホームページにヒットします。

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。